フィギュアスケートの世界

ハーフループって『良い』の?

こんばんは、MAYです^^
 
今回はエビータフレームさんがアメブロで
『ハーフループ』について質問してくださったので
今回の記事で説明&私なりの考えをお伝えしようと思います。
 
 
エビータフレームさん、ありがとうございます!
 
 

まず、ハーフループについて説明します。
 
通常のループジャンプは右足のエッジで
踏み切って右足で降りてくるジャンプですよね。
 
それを降りてくるときに左足で降りて次のジャンプに
そのまま続けるジャンプのことをハーフループといいます。
 
たとえばパトリック・チャンは3Lz-1lo-3Sを跳んでます。
(このように真ん中に1loを挟むジャンプがハーフループのコンビネーションです。)
 
ジャンプに詳しい人ならわかるでしょうが
ハーフループの後は左足がインエッジになるので
左足がインエッジで踏み切るジャンプしか跳べません。
 
なので、フリップ、サルコウしか
後につけることはできません。
ハーフループの後に
フリップを付けた選手なんてみたことないぞ!
 
という方は、ぜひソルトレイク五輪の
プルシェンコをみてください。
 
下の動画の最初にあります。
 
ハーフループのコンビネーション動画
 
 

彼がここで跳んでいるのは
3A-1lo-3Fです。
 
ありえないですよ、ほんとに。笑
最初見たときは私がそこまでスケートに
詳しくなかったこともあり
失敗ジャンプかと思いましたから。。

スポンサードリンク

そして、近年ハーフループを跳ぶ選手が増えたのは
少し理由がありまして。
 
ソルトレイクオリンピックの時にはまだ旧採点でしたが
2004-2005年シーズンから新採点になりましたよね。
 
そこから、ハーフループのコンビネーションはシークエンス扱いになってしまい
基礎点が×0.8だったのです。
 
つまり、普通にコンビネーションジャンプをんでいたほうが
高い点がもらえる採点方式だったのです。
 
しかし、2010-2011シーズンからハーフループのコンビネーションが1倍
(ジャンプの基礎点がそのまま得点になる)となり
点数を気にせずハーフループを跳べるようになりました。
 
さて、ここまでが歴史です。
 
 

さあ、ここからがハーフループをやる人が有利なのかどうか!ですが
点数的には若干有利になるとは思います。
 
羽生選手で考えると、
彼ががやっている3Lz-1Lo-3S の基礎点が10.7点。
 
普通にルッツからの3連続ジャンプを跳ぶとして
3Lz-2T-2Loかなと考えると
 
 

2T 1.3
2Lo 1.8
3Lz 6.0
なので合計点は9.2です。
 
若干ですがハーフループのほうが高いんですよね。
 
ただ、私が思うハーフループの効果は点数よりも
『その跳び方の面白さ』だと思います。
普通のコンビネーションはみんなもう見慣れているわけで
ハーフループを跳ぶことで『こんな技もできるんだぜ!』と
ちょっとアピールができる、と思います。
 
(ただ1点差レベルの戦いになるとかなり強い武器になるのでは)
 
 

さらに普通のコンビネーションとジャンプ後の軌跡(トーレスが)違うので
自分の演技自体のアクセントにもなるんですよね。
 
ということで『ジャッジ』というところから見ると
3連続コンビネーションをやるよりハーフループのコンビネーションのほうが
よいかな、という感じです。
 
ただ、『普通の観客』から見るとすこーしだけ違っていて。。
 
私の見解として
スケートにほんとに詳しい人とかじゃないと
あれは失敗ジャンプに見えるんじゃないかな?と思うのです。
 
(私がプルシェンコの神ハーフループコンボを失敗ジャンプだと思ったように。笑)
 
どうなんでしょうね、みなさんは初めてハーフループを見たとき
どう思ったのでしょうか?
よかったら教えてくださいね^^
 
そして不思議なのは
ハーフループを取り入れているので有名なトップ選手が
 
パトリック・チャン
ハビエル・フェルナンデス
羽生結弦
ということです。
 
前にも書きましたが彼らのフリー得点が今年とんでもないことになりそうで。
 
それがハーフループに関係しているかわかりませんが
ちょっとはやはりあるのかなあ、と。
 
もう十月も中旬、
選手たちも相当プログラムを滑り込んでいるでしょうね。
 
 
ジュニアのグランプリシリーズはもう終わって
今度は12月の福岡でのグランプリファイナルに向けて
練習を積んでいるのですね~
 
シニアと違ってかなりファイナルまで時間がありますね^^;
ファイナル見に行きたいな・・・
 
 
と最後は雑感になってしまいましたが、
今日はここまでです。
 
読んでくださってありがとうございました。
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. コーチも知らないGOE。笑

    2013年9月19日16:37

コメント

    • てっとー
    • 2013.10.16 20:26

    こんばんは。
    初めてチャン選手のハーフループコンボを見たときは「パンクした!?」と思ったてっとーです(笑)

    羽生選手、昨シーズンの3連続ジャンプは3Lz-2T-2Tでしたので、3Lz-1Lo-3Sにすると後半ボーナスも含めて基礎点が2点以上高くなりますね。
    そういえば、他の方のブログのコメントで気付いたのですが…ジャンプの基礎点ってMAYさんの書かれているものとはまた少し変更されていて、2Tは今1.3点のようです。。。

    ハーフループの利点…
    チャン選手のプロトコルを見れていないので彼に関してはよく分からないのですが、羽生選手とフェルナンデス選手に関して言うと「3回転以上のジャンプをルール上最大限に無理なく入れられる」という所が一番大きいのではないかなと思います。
    ハーフループコンボをやらないとセカンドジャンプとして付けられるのはトウループかループのみ。でも、セカンド3Loは誰がやっても回転不足を取られやすい…という印象なので。
    2点くらいの差でも、ジャッジの心象(=GOE)も含めてトップクラスの争いでは結構重要な要素なんでしょうね。

    p.s.もともと「今シーズンはハーフループを入れてくるはずだ」と思って見ていたからかもしれませんが、個人的に、羽生選手のロミジュリのハーフループコンボは曲の流れに沿った自然な演技という印象でした。

      • MAY
      • 2013.11.07 14:32

      てっとーさん、コメントありがとうございます^^
      そうですよね、知らないと「!?」ってなりますよね。
      私もスケートリンクで滑っているときにちびっこスケーターの
      1A-1Lo-2Sで初めてハーフループを見てびっくりしたのです。笑

      2Tの件教えていただいてありがとうございました><
      すぐ修正させていただきました。汗
      3回転以上のジャンプをルール上最大限に無理なく入れられる、なるほどです。
      回転不足だとザヤックに引っかかりますもんね^^;
      こちらも教えていただいてありがとうございます。

      今度のフランス大会ではハーフループのコンビネーションが
      しっかり決まることを祈っています。
      チャンとの今年2度目の直接対決ですが
      彼と一緒の試合に出ることで心も鍛えられるはず、
      どうなるか楽しみです。

  1. こんばんは! リクエストに応えていただき、ありがとうございましたm(__)m

    ハーフループを最初に見たときは、やはり飛びなおしたと思いました。
    TVだけ見てる人には、解説が説明してくれないとわからないですよ。
    点数的な旨味ですね。他との差別化、アクセントはなるほどです。
    三連ジャンプは個人的には好きじゃないんです。
    トリプルの三連なら迫力感じますが、それ以外のものは。男子でダブル飛ぶのは見たくないですし、女子なんて特に低空なのでカッコ悪いなと。それなら変化つけてハーフループはありだと思います。
    実際、羽生選手のハーフループは流れが綺麗で良かったです。
    これなら失敗ジャンプには見えませんよね。
    詳しい解説、ありがとうございました。

    GPF福岡、行きたいんですよ~。チケット取れたら見に行く予定です。

      • MAY
      • 2013.11.07 14:38

      エビータフレームさん、コメントありがとうございます!
      いえいえ~リクエストありがとうございました^^

      やっぱり不思議なジャンプですもんね、ハーフループは。笑
      三連続ジャンプは実は私も間延びするからあまり好きじゃないんです。
      女の子の2T-2Tでの三連続は特に。
      女子選手がハーフループをやったらかっこいいでしょうね^^

      羽生くんのは綺麗でしたね~
      この前のはアンダーグレードでしたので
      今度はバシッっと決めてほしいですね。

      エビータフレームさん、コメントありがとうございます!
      いえいえ~リクエストありがとうございました^^

      やっぱり不思議なジャンプですもんね、ハーフループは。笑
      三連続ジャンプは実は私も間延びするからあまり好きじゃないんです。
      女の子の2T-2Tでの三連続は特に。
      女子選手がハーフループをやったらかっこいいでしょうね^^

      羽生くんのは綺麗でしたね~
      この前のはアンダーグレードでしたので
      今度はバシッっと決めてほしいですね。

      GPF、とてつもない緊張感の中で選手は滑ることになりそうですね。
      私も見に行きたいです><

    • ぽたママ
    • 2013.10.17 23:42

    こんばんは(^o^)

    フィン杯の結弦くんのFS、失敗した、と思って、
    心臓止まりそうになりました(^_^;)
    お友達がコンビネーションジャンプだよ、って
    教えてくれてほっとしました(^_^;)
    思いっきり素人です(^_^;)

    MAYさんの説明でよくわかりました(^o^)
    ありがとうございましたm(__)m

      • MAY
      • 2013.11.07 14:42

      ぽたママさん、コメントありがとうございます^^

      やっぱり『あっ。汗』って思いますよね^^;
      お友達はスケートに詳しい方なのですね^^

      そう言っていただけてうれしいです(*^^*)
      こちらこそ、いつもありがとうございますm(__)m

    • q
    • 2015.11.28 19:45

    私も最初見た時失敗ジャンプだと思いました。はっきり言うとこのジャンプ美しくないと思います。
    何故みんな取り入れるのかな?と思っていました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP