フィギュアスケートの世界

神演技をしたのは誰だ 全日本選手権2014一日目 ~男子ショート~

神演技をしたのは誰だ 全日本選手権2014一日目 ~男子ショート~

こんばんは、MAYです。
 
 
全日本フィギュアスケート選手権
いよいよはじまりましたね~
 
 
選手たちの演技にパワーをもらいました。
(明日も頑張る)
 
 
ということで、気になった選手について
書いていきたいと思います~
 
 
 

宇野昌磨選手。
 

最初の3A
 
 
おお、イーグルからにしたんですね(汗)
 

しかしイーグルからの入りは
やっぱりスピードが落ちるので
ジャンプがいつもより上がりませんでした><
 

アンダー気味かな?と思ったのですが
たぶん足りてますね
 

(左足がついてたかもしれないと
インタビューで語ってましたね)
 
 

4Tは流石!
いつものように右手で調整^^
 
 
3F-3Tはクリーン
 
 

ステップは少し後半ちょっとミスしてた?かな?
(レベル4は入ってないかも)
 

しかし相変わらず踊りの上手い子です。
 
 

得点は85.53
 
 

実は、2日前に宇野選手がショート3位になる夢を見たのですが
まさかの正夢になってしまった^^;
 
 
 
このまま表彰台に乗ってしまうのか!
 

明日、大注目してます。
 
 
 

無良崇人選手。
 

ああ~4T転倒><
 
 
ただ他の演技はよかったです。
 

彼のスケートはやっぱり男らしくて好きです。
ジャンプも男軸、スケーティングも男らしい。
 
 
 

得点は78.54
 

ショート5位、
表彰台はまだまだ狙える位置です。
 

明日のオペラ座でどこまで追い上げられるか。
とても楽しみです。
 
 
 
小塚崇彦選手。

スポンサードリンク

小塚君にはひそかに期待していたのですが
少し残念な結果になってしまいました。。。
 

4T転倒
 

3A堪えて着氷
 

3Lzで軸がぶれてステップアウト
2Tをすぐさまつける
 
 
 
ステップはまた、さらによく滑るようになった気がします。
見ていて体のキレ自体はいいんじゃないかな~と思ったし
最近の練習でもジャンプは決めていたという話だったので
 
う~ん、何が彼をここまで不調にさせているのか。。
 

靴やエッジが原因であれば
練習でも上手くいかないと思うのです。
 
 

今回の得点は72.39
 

ショート6位
最終グループには残りました。
 

明日、世界で戦ってきた男としての
意地を見せてほしい。
 

素晴らしい演技が見れることを願っています。
 
 
 
羽生結弦選手。
 

最初の4T
 

お、ゆづるくんも4Tまでのつなぎに
少しイーグルをいれたんですね~^^
 

4T、きれいでしたね~
んん、でも見返すとちょっと
軸がぶれてる、かな・・・?
 

カウンターからの3Aはお見事^^
 

そしてルッツーーー
 

どうしていっつもそうやって
上半身が軸から外れちゃうのぉぉ
 

あの角度でも跳べるといえば跳べそうですが
あそこまで腕を持ち上げるように飛んでしまうと
ちょっとセカンドに3Tは持っていけないですね。
 
 
点数は94.36
 

おお、さすがの点数。
 
 
 
町田樹選手。
 
 
全日本選手権1日目、男子ショートで
一番いい演技をしたのは間違いなく彼だったと思います。
 

素晴らしかった。
 

4T-3T、ばっちり
 

3Aは美しすぎる。。
そのあとすぐにクルクルとつなぎをいれるのも
個人的お気に入りです。
 

ステップも情感たっぷりでキレキレでした。
 

大技を決めてから、
さらにステップであんなに滑ってからの
3Lz! 完璧
 
 
そして何の迷いもなく全力でフィニッシュポーズ。
 

町田君も感極まっていましたね。
泣いてしまいそうでした。
 
 
ほんとにいい演技でした。
 

得点は90.16
 
 
んん?
羽生くんを4点くらい下回ってしまいましたね^^;
 

5コンポーネンツの差でしょうか?
 

この点差、
2006-2007シーズンの
安藤美姫選手と浅田真央選手を思い出します。
 

いっつも二人ともショートで完ぺきな演技をして
浅田真央選手がいつも安藤選手の上をいき
点差はいつも2点差。笑
 
 
あるんですよね~そういうことが。
 

なんというか、全力を出した時の相場の点数と言うか。。
 
 
でもこれはこの相場は
徐々にくずれていって変わっていきますから
町田君には明日もいい演技を見せてもらいたいと思います。
 

年末の第九ですねぇ^^
 
 
今日のような神演技を期待しています。
 
 
 
タイトルを『神演技をしたのは誰だ』としたのは
毎年全日本選手権は誰かしら神演技をしてくれるのです。
 
 
それは、名前も知らないような子かもしれないし
最近上手くいかなくてずっと苦しんでいた子かもしれない。
 

でも、全日本で神演技を披露してから
ちょっとずついい流れが来たりすることもあるんですよね。
 
 
明日は誰がそんな演技をしてくれるのか。
 
 
毎年そんな思いで全日本を見ています。
 
 
 

という事で
明日も全日本フィギュア楽しみましょう!!
 

読んでくださってありがとうございましたm(__)m
 
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 魂の火を燃やせ

    2014年2月20日11:43

コメント

    • フィギュアスケートファン
    • 2014.12.26 23:57

    いつも羽生選手に辛口ですね。
    言葉を選んでるつもりでしょうが本音が見えてますよ。

      • MAY
      • 2014.12.27 0:08

      >フィギュアスケートファンさん
      コメントありがとうございます。

      ほんとですか。
      私の中では彼はスケーターの頂点なのですが・・・
      すみません、気をつけますね。

      • きれじろう
      • 2014.12.27 2:08

      フィギュアスケートファンさん

      はじめまして。
      2点ほど教えてください。

      >本音が見えてますよ。

      1、あなたから見て、MAYさんの本音ってどのように映っているのでしょうか?

      2、フィギュアスケートファンさんのような方はネットで時折見かけますが、あなたにとっての解説は「誉めること」が良い解説で「課題」を指摘することは悪い事なんでしょうか?
        つまり、あなたにとって満足する説明とはどのようなものでしょうか?

      誉めるだけ=課題が分からない。
      これはフィギュアスケートにおいてルール浸透の妨げになっていた要因の一つだと私は考えています。

      例えば2007年のGPFにて荒川さんが浅田さんの3Aを「回転不足」と指摘したにも係らず、盲目的なファンから大量の非難を受けた、ということがありました。
      (ノーテンキに「決まったぁ!」などと実況がバカ丸出しの叫び声をあげた直後だったので余計に非難されたようですが)
      回転不足だったから点数もその分引かれた訳で、もしそのような解説を封殺してしまったとしたら、ファンはルール理解が進まず、結局は自分で自分の首を絞めたことになります。

      そういう人たちが「不正だ!」「八百長だ!」とネットで叫んでいたのは滑稽としか言いようがありません。

      ルールを知りたい者からすればそのような方々は迷惑な存在です。

      • きれじろう
      • 2014.12.27 14:03

      フィギュアスケートファンさん

      追記です。

      MAYさんは仕事で忙しい中、多くのファンに「どうすれば多くの人が難しいフィギュアスケートのルールを理解出来て、よりスケートを楽しめるにはどうすればいいか」を真剣に考えて、多くの時間を割いて文章を書きあげています。
      そういった苦労も理解出来ず、ただ「自分の好きな選手をひたすら褒めてくれ。そうでなければ、その選手が嫌いで貶めようとしているんだ。」などという幼児的発想で非難するようでは、スケートを理解することは難しいでしょう。

        • MAY
        • 2014.12.31 22:44

        きれじろうさん、いつもフォローをありがとうございます。
        感謝しております。

    • mimi
    • 2014.12.27 1:06

    こんばんは。
    いつもブログ更新楽しみにしています(^_^)
    私は、別に羽生選手に対して辛口だとは思いません(*^_^*)
    むしろ、経験者から見たフィギュアスケーターの演技に対する感想が聞けて、参考になります。(私は、スケートできないので、専ら観戦専用ですが…)
    今シーズンから、ルールが厳しくなって、先シーズンに比べて点数が出てない気がするのですが…。
    小塚選手、残念でした。でも流石、演技構成点は高いと思います。
    (ジャンプさえ決まれば、もっと上がるんではないかと思っています)

      • MAY
      • 2014.12.31 22:08

      mimiさん、コメントありがとうございます。
      このとき、mimiさんのコメントを見て
      かなり元気が出ました。
      いつもありがとうございます!

      >今シーズンから、ルールが厳しくなって、先シーズンに比べて点数が出てない気がするのですが…。
      実はこれ、私も思っていたことなんですけれど。
      Numberという雑誌に、PCSで9点台が
      ほとんど出ていないという事が書いてあったのですが
      これはパトリック・チャンが今季出ていないことが
      影響しているのではないかと言う憶測が書かれていました。
      私も、少し影響しているのではないかと思っています。

      小塚君がこれから4回転を決められるようになることを祈っています。

    • skatefan
    • 2014.12.27 1:19

    MAY 様

    いつも丁寧な解説と感想、ありがとうございます。
    ブログの更新を楽しみに毎日お邪魔しています。
    今回のショートは、私も町田選手の演技が一番素敵だったと思います。
    GPFの時は、ライストを見ながら、羽生選手の圧倒的な演技に
    パソコンの前で興奮して早朝から拍手だったのですが、今回は、
    町田選手の演技にテレビの前でスタオベでした。
    大会の度に、素晴らしい演技を見せていただき、ますます
    フィギュアスケートが好きになっているような気がします。
    MAY様の温かいブログでほっこりしつつ、感動を思い返しています。
    また、今日のフリーの感想も楽しみにしています。

      • MAY
      • 2014.12.31 22:34

      skatefanさん、コメントありがとうございます。

      毎日ですか!ありがとうございます;_;
      とても嬉しいです。

      町田選手のショート、すばらしかったですねぇ・・・
      彼の演技後の表情をみて、ほんとによかったなあと。
      私も、大会のたびにフィギュアスケートが
      好きになっているような気がしています。

      私のブログがskatefanさんのスケート観戦を
      より楽しくできることが出来たらうれしいです。

      また遊びに来てくださいね^^

  1. こんばんは。私も、町田選手は素晴らしかったと思いました。
    細かいスコアはまだ見ていませんが、技術点では、上位三人の差は少ないように思いました。

      • MAY
      • 2014.12.31 22:36

      yuzurufightさん、コメントありがとうございます。

      町田選手の演技良かったですよねぇ。
      そうですね、見た目的にはないように思ったのですが。。
      スピン、ステップのレベルどりで差がついてしまったように思います。

    • kana
    • 2014.12.27 6:56

    こんにちは♪町田選手の演技よかったですね~!!
    でもレベル2あって厳しすぎだとおもったのですが妥当なのですか??
    羽生、小塚もレベル3
    しょーま君オールレベル4ってびっくりしましたが、
    素人なのでよくわかりませんでした><

      • MAY
      • 2014.12.31 22:37

      kanaさん、コメントありがとうございます。

      ほんとに、感動しましたよぉ^^
      スピンでレベルがとれていなかったことについてですが、
      回転が少々足りないような気がしました。。

      スピンのことについても記事にしていきたいと思っています。

    • きれじろう
    • 2014.12.27 13:40

    kanaさん

    あれれ?まだSPの詳細なプロトコルって発表されてないようなんですけど、どこでご覧になったのでしょう?

    ちなみに、例えばスピンだったら、レベルの取りこぼしでありがちなのが、同じ姿勢を2回転しなければならないときに、2回転する前にその姿勢を解いて別の姿勢に移っちゃった、なんてときに本来レベル4を取れるのにレベル3になっちゃった、というケースがあります。

    • きれじろうさん
      詳細なプロトコルはまだ出ていませんが、フジテレビの放送中のデータ画面で、スピンのレベルやジャンプのスコアを見る事が出来ました。

        • きれじろう
        • 2014.12.28 10:31

        え!そうだったんですか?
        フジ、やるなぁ。画面で予定構成を映してたのもびっくりしたけど。そこまでやってたんだ。
        あと、正直に言うとポエムアナが外れていたのがすごく嬉しい。

    • こはげちゃん
    • 2014.12.27 13:43

    こんにちは。いつも楽しみに拝見させていただいています。MAYさんの回転不足などの見解について共感する点が多く、毎回勉強させていただいています。
    昨日の町田くんはよかったですね!本人も満足しているようでしたし、世界観が伝わってきました。ただ、感動が大きかった分、点数が90点にとどまってしまったのに驚きました。今季はGPシリーズから採点に疑問を持つことが多く、私の知識と見る目がルール変更についていけてないのかなと思っています。採点競技は難しいですね。まぁ町田くん押しなんで今回はそう感じたのかもですが…
    今日のフリーも、どの選手も満足いく演技ができればいいなと思います!

      • MAY
      • 2014.12.31 22:44

      こはげちゃんさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      共感していただけてうれしいです、ありがとうございます^^
      そうなんですよね、得点はもっと出ていいかなと思ったんですが
      今年はスピンのレベルどりがルール改正により難しくなったこともあって
      スピンでレベルどりに失敗する選手が多くなっています。
      そのぶん、レベル4がなかなかとれなかったりしていますね。。

      採点競技は確かに、難しいですね。
      見た目と点数の差を埋めていくのは
      ひょっとしたら選手の使命かもしれません。

      課題が多く見つかった大会かもしれませんが
      これからも選手には頑張ってほしいと思います。

    • みかん
    • 2014.12.27 14:23

    初めまして。フィギュアスケート経験者の方ならではの事や、いろいろなスケーターを取り上げて文章を作ってくれているこちらのブログに出会えて、本当に感謝しています。これからも、思った事や気付いた事、どんどん素直に発信していって下さい。応援しています。今日の女子ショート&男子フリー、楽しみましょう!

      • MAY
      • 2014.12.31 22:47

      みかんさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      感謝だなんてとんでもないです。
      みかんさんのコメントを見て、とても
      記事を書きたいという気持ちがわいてきました。
      ありがとうございますm(__)m

      ありがとうございます、これからも発信していきますね^^
      また遊びに来てください!

    • kana
    • 2014.12.28 5:39

    きれじろうさんありがとうございます!
    あれから色々スピンのこと読んだりしてわかってきました!
    見た目ではわからないですね。もっと勉強しまーす!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP