フィギュアスケートの世界

浅田真央スケートアメリカ6位 トリプルアクセル解禁へ 消えないアスリートの魂

浅田真央スケートアメリカ6位 トリプルアクセル解禁へ 消えないアスリートの魂

こんばんは、MAYです^^
 
グランプリシリーズ第1戦の
スケートアメリカが終わりましたね。
 
 
浅田真央選手についての
記事を書いていきたいと思います。
 
 
女子フリーのプロトコルはこちら

スポンサードリンク

浅田真央のフリープログラムの演技 スケートアメリカ2016

ショートのフィニッシュのポーズから始まる
フリーの演技。
 
 
ジャンプでところどころ
抜けてしまうところがありましたが
やっぱり綺麗な演技。
 
 
スパイラルの入り方
 
スパイラルの後の何気ない
腕の柔らかい振り
 
ああいう動きって練習しても
なかなか出来てこないんですよね。
 
 
あの振り一つに
どれだけの年月が、
私達には見えてこない練習量が
込められているのだろうと
思ってしまいます。
 
 
リンクサイドに近いところで
彼女の演技にしては珍しく
時計回りのターンの連続も
やっていましたね。
 
 
ジャンプのミスが続くと
自分のリズムがつかめなくなるので
なかなか立て直していくのが
難しいのでしょうね。。
 
 
ステップは力強さが見えました。
このステップ大好きなのです^^
 
彼女の雰囲気に合っている気がして。
 
 
 
浅田舞さんが
夕方のニュースで
浅田真央選手のことについて
話していましたが
 
カナダで練習しているときには
本当に体のキレが凄く良かった。
 
本来簡単に飛べるジャンプを失敗してしまって
そこがもったいなかった。
 
本人も悔しがっていた、と。

スポンサードリンク

選手としてやり続けるのであれば
点数を取りに行く姿勢が大事
 
だからジャンプ構成を上げる
トリプルアクセルも解禁する
 
 
ということでしょうか。
 
 
彼女の左膝が大丈夫であればいいのですが・・・
 
トリプルアクセルなんてほんとに
左膝の勝負ですからね。
 
 
どれだけそこで氷を押せるか。
 
とにかく元気な状態で
滑ってもらいたいところです。
 
 
とにかく、今シーズン
女子も男子も激動のシーズンに
なると思っています。
 
 
特に女子シングル。
 
ジュニアの子、
そしてシニアに上がったばかりの子が
こんなに強いシーズンを
見たことがない。
 
 
色々と見届けなければいけない
シーズンだと思っています。
 
 
浅田選手の次の試合は
第4戦のフランス大会ですね。
 
 
そのときまでに調子を上げて
美しい演技を見せてほしいと思います^^
 
 
今回はここまでです。
読んでくださってありがとうございました。
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメント

    • L’oiseau Bleu(ロワゾーブルー)
    • 2016.10.25 0:33

    フリー終わりましたね

    今回は後半のジャンプが少し残念でした。
    しかも全部左足踏切の2A、3S、3F
    どうしても左足の状態を心配してしまします
    なんか違和感が出たのか、力が入らない状態(膝が抜ける)になっちゃったかな、なんて。
    最後の右足踏切3Loはきれいに決めてましたものね。
    もしくは彼女の完ぺき主義が悪い方向で顔を出しちゃったか

    3LzもURは取られましたが、エッジエラーはアテンションすら取られなかったのも収穫でしょうか
    もう少しスピードを生かせれば回り切れるでしょう
    生まれつきの脚の形もあるんで、女子選手は特に矯正は難しいんですよね

    ステップは激しかったですね
    「これだけは(ジャンプで失敗があったとしても)やりきってみせる!」って決意というか執念というか
    「熱さ」が伝わってきました。

      • MAY
      • 2016.10.29 9:13

      L’oiseau Bleu(ロワゾーブルー)さん
      コメントありがとうございます^^

      確かに、全部左足踏切のジャンプでしたねぇ。。
      状態が気になるところですね。

      練習中には大丈夫でも
      本番で膝に違和感を感じてしまったり
      痛みが走ることも考えられるので
      そこが難しいところですね。

      3Lz、良くなってますよね!
      そう、脚の形。。

      骨格を考えたら
      ルッツとフリップの両方を
      綺麗に飛ぶなんてかなりの無理強い
      なのかもしれませんねw

      ねー、ステップ良かったですよね!
      滑るようでいて跳ねるような
      情熱のステップでした。

      見どころがたくさんあるプログラムなので
      次の試合も楽しみです。

    • にゃろんぱす
    • 2016.10.25 21:14

    はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。

    フランス大会ではトリプルアクセルに挑みたい、という報道に対して、ファンとしては欠場して膝の負担を減らしてほしい(それどころか今シーズンは治療に専念してほしい)です。
    しかし、来シーズンは平壌オリンピックがありますし、何より本人の負けん気が勝負に駆り立てるのでしょう。
    そこがずっと第一線で活躍してきた理由でもあり、たくさんの人に愛される理由でもあるてしょうし。

    浅田選手の状態の回復と、納得のいく演技が出来ることを祈るのみです。

      • MAY
      • 2016.10.29 9:08

      はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。

      にゃろんぱすさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      いつも読んでいただいているとのこと
      とても嬉しいです^^

      本当にそうなんですよね。
      怪我をしているのであれば休んでほしいと思ってしまいますよね。
      ただ、選手ってシーズン中にどこかを傷めないという事は
      ほぼないんですよね。足首だったり膝だったり。。
      それこそ、シーズン終盤には
      もうボロボロの状態というか^^;

      浅田選手の場合、それがシーズン序盤から
      来てしまっているのが気がかりなところですが
      トリプルアクセルに挑むという事は
      そこまで酷い怪我、状態ではないのかなぁ
      と思っています。

      負けん気、彼女は強いですからね^^
      ここからどう巻き返していくのかを
      楽しみにしています。

      彼女の素晴らしい演技が見られることを期待しましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP