フィギュアスケートの世界

開催国日本でアベック優勝なるか!の期待

こんばんは、MAYです。
 
 
うわ、この挨拶ひさしぶりにした。汗
 

ということで
またまたおひさしぶりの記事投稿となってしまいました。
 

大学は無事卒業いたしました~
卒論のことを心配してくださっていた方々
ありがとうございましたm(__)m
 
 
 
研究室の教授を総動員して書き上げました!(キリッ)
 
 

大学も卒業したので春からは社会人となります。
引っ越し準備、引っ越し、慣れない一人暮らしなどをしていたら
自分のホームページを開く時間さえとれず
放置状態となってしまっていました。
 
 
 
 

少しずつ、時間が取れ始めたので記事を書きたいと思います。
 
 
 
さて、
男子シングルは競技が終わったわけですが
羽生選手に心からのおめでとうと、お疲れ様を言ってあげたいですね。
 

フリーの4Sは根性で降りてくれました。
思わず『おお!』と唸ったMAYでした。笑
 

ショートで転倒してしまった4Tも
フリーではシッカリ降りる。
 

ゆづるくんのショートの4Tの失敗を
すぽるとで織田信成さんが説明してましたが
右肩が下がったまま回転に入ってしまったのが
軸が前に傾いてしまった原因でしょうね。
 

(ここら辺はマニアックすぎて、1回転ジャンプとかを
跳んだことのある方しかわからないかもしれない。笑)

スポンサードリンク

後半のジャンプもところどころ危ないところはありましたが
気合と才能で降りていましたね。笑
 

3A-3Tも普通なら転倒するのではないかと思いました。
(結構3Aを跳ぶ瞬間のカーブがきつめに入っていったかなと思うので
3Aはおりましたが、その影響で3Tの着氷後が乱れたかなと。)
 
 
 
ハーフループのコンビネーションも頑張りました~
どうして、あれで転倒せずにいられるのか
転ばないところが才能を感じずにはいられない。笑
 
 
 
 
演技後はいつものゆづる劇場^^
 
 
 
 
フェルナンデス選手が次の滑走順だったため
ゆづる、フェルナンデスの両方のコーチである
ブライアン・オーサーはキス&クライに座らず。
 

(なぜ、ここで連盟の方が座らないのか
理解に苦しむところではあります。。。)
 
 
 
町田君の得点を抜いたことを確認する
結弦君が面白かったです^^
 

逆転劇を見せてくれました。
 
 
 
 

町田君のショートには心が震えました。
 

すべてが完璧だった。
 

体がキレキレで、
ステップもキレキレ。
 

感情ほとばしる演技というのを教えてもらいました。
 
 

そして、演技後はいつもの町田劇場。笑
 

(町田君と結弦君のキャラが濃いので
あっさり爽やかの小塚君が異様に見えてくる不思議。笑)
    

フリーは3Loをすごく後悔しているのではないかな、と
結弦君の演技後に呆然としたような雰囲気でモニターか何かを
見つめる町田君の映像を見て思いました。
 

何はともあれ、世界選手権初出場で2位。
 

有力選手が何人か欠場しているという指摘もあるかもしれませんが
彼の力を存分に世界に見せつけた
大会だったのではないかと思います。
 
 
 
 

そして、3位のフェルナンデス。
 

単純な疑問を書かせてください。
彼はなぜ、ここまでサルコウを跳ぶのでしょうか^^;
 

4S-2T
 

4S
 

3F-1lo-3S
 

3S
 
 
最後のジャンプのサルコウは、
ルッツやフリップの変えた方が得点も高いし
そちらの方がジャンプがばらけていいと思うんですが。。
    

演技はやっぱり好きですけどね。笑
面白系もセクシー系もこなせる選手ですね。
 
 
 
 

今日の夜、ほんともうすぐで女子フリーですが
 

浅田真央選手がどんな滑りを見せてくれるかに
やっぱり注目ですね~^^
 

ショートはもう完璧でした。
 

3Aの降りた後の流れ!
 

3Lo-2Loを降りた後のニヤリ顔が個人的に大好きなのです。笑
(そんなのあった?という方は是非チェックしてみてください。笑)
 

6分間練習で3Aを降りることが出来れば
自信をもってフリーでも跳べるはず!

 
本人選手として4年ぶりのアベック優勝の期待もあると思いますが
なによりも、集大成のピアノ協奏曲を見せてほしいですね。
 
 
 
鈴木選手のショートには思わず涙しました。
 

素晴らしかった。
 

本人も泣いていましたね。
 

今日のオペラ座も、お客さんも長久保コーチも
自分自身も泣いてしまうくらいの演技を期待しています!
 
 
 
 

村上選手、ショートは残念><       アンダーローテは取られても仕方ないかな、 という感じでした。       こちらもフリーでの巻き返しを期待^^       コストナー選手はやっぱりすごい選手ですね。   美しい、美しい演技。       ステップで6.0って。。   凄すぎです。       雑感をたくさん書いてしまいましたが 女子フリーをテレビの前で観戦したいと思います。       皆さんも楽しみましょう!^^     それでは!    


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 団体戦男子フリーについて

    2014年2月11日14:56

コメント

    • union
    • 2014.03.30 12:19

    こんにちは

    アベック優勝なりましたね!

    MAYさん卒論無事終わってよかったです
    ご卒業、就職おめでとうございます^^

    • ベルコ
    • 2014.03.30 23:36

    MAYさん更新ありがとうございます(^^♪
    そして卒論無事終了、春から社会人、おめでとうございます!(^^)!
    緊張やワクワク感や複雑な状況ではないでしょうか。
    新たなスタートですね!

    暫く大変かとは思われますが、健康に気を付けて充実した日々を今後も
    過ごしていただきたいです(^^)/

    開催国日本でアベック優勝になりましたあ!(^^)!
    MAYさんの期待が大当たり(^^♪
    エキシビジョンはゆっくりじっくり見ることができました!!

    選手皆様今季シーズンお疲れ様でした!!
    そしてありがとうございました(^^)/

    採点結果についてはまた後日色々伺わせて頂きますので宜しくお願いします(^^;

    • cocoro
    • 2014.03.31 15:18

    MAYさんこんにちは。
    私は現地で観戦していたのですが感動の連続でした。
    浅田選手と羽生選手のアベック優勝も本当に嬉しかったです。
    ただ終わってみると、演技構成点などよくわからないと思う部分もいろいろあります。
    アイスダンスに至っては1位と3位の差が0.06点だったので、順位はあってないものみたいでした。それぞれ違う個性の素晴らしさがあったので芸術に点数をつけるって難しいと思いました。
    でもフィギュアスケートは順位とか超えて、やっぱりいいですね。

    • きれじろう
    • 2014.04.01 9:05

    すんません。
    以前「エッジエラー判定を検証しよう おまけ編 」のコメント欄の最後のほうに書いた記述の訂正というか、追記です。
    回転不足の見方で

    「 a、トゥ着氷時で「110度近辺」、全ブレード着氷時に「90度近辺」に着氷していれば認定される。
     b、「判定が割れる」ケースは、トゥ着氷時で「130度近辺」、全ブレード着氷時において「110度近辺」の時。」

    と書いたんですけど、今回の女子フリー、テクニカルパネルはかなり厳格にとってて、

    ・c、厳格なケースでは、トゥ着氷時で「100度近辺」、全ブレード着氷時に「80度近辺」の場合に認定される。

    という感じでした。ということでこれも追記。
    ちょっとリサーチが甘かったっす。
    (単体の競技会では一貫してるのは変わりません。)

    来季、これがデフォルトになったら女子は厳しいかも。

    • L’oiseau Bleu(ロワゾーブルー)
    • 2014.04.03 15:58

    MAYさん
    ご卒業&新しい船出おめでとうございます

    オリンピックシーズンの世界選手権はどうしても燃えつきで欠場が相次ぐのは仕方ないにしても、それを補って余りある中身の濃い世界選手権だったと思います。
    関東ローカルではペア・アイスダンスの放送があったようですが、地方ではその恩恵にあずかれず、BSに期待してます。

    これでシーズンも終了。なんか寂しいですね。これからはアイスショーと現役続行する選手にはルール改正に対応したプログラム作りが待ってますね。オリンピックシーズンでは以前のプログラムをベースにする選手も多かったんで、新しい持ち味を見られる新プログラムは今から楽しみです

    • ベルコ
    • 2014.04.09 22:39

    こんばんは(^^♪
    アイスショー観て参りました!(^^)!
    選手皆様連日のショーでお疲れでしょうに素晴らしかったです(^^)/

    まだ暫くショーの連日が続くようなので大変なんだろうなと思ってしまいますね…。

    そう思いつつもあっという間に終わってほしい、まだ観たい~という
    気分になってしまいました(^^;

    真央ファンですが、一番印象的なプログラムはコストナー選手のアベマリアでした。

    EX用の長いスカートでしたが綺麗に着氷もしていてスケーティングが素晴らしい!!
    小塚選手もイーグル、スケーティングが綺麗でした(^^♪

    ジャンプは皆様方、疲労のご様子なのに対し、真央選手はジャンプが全て
    決まってました(^^♪

    最後のトリである真央選手がやはり一番声援が大きかったです(^^♪
    その次が羽生選手(^^♪、まっち~のお声もありましたね!

    TVでも皆様カッコイイ&美人&可愛いですが、生だと更にその上を行きますね!(^^)!

    それにしてもショーのリンクは狭いですね・・・。
    試合と全然違う広さなんだろうなと思われるので、そういうのも凄いなあと思いました。

    • きれじろう
    • 2014.04.11 6:10

    へー、良かったですね。
    私も毎年言ってるプリンスアイスワールドを今年も観に行く予定なんですけど、なんか今年は価格設定が強気になってる・・・かみさんが怒ってます。
    浅田さんも出てくれないかなぁ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP