フィギュアスケートの世界

ネイサン・チェンを知っていますか?

ネイサン・チェンを知っていますか?

知っているという方は
この記事は読まなくて大丈夫です。笑
 
 
今回の記事は彼の
ネイサン・チェン(Nathan Chen)選手の
魅力をお伝えするものなので。
 
 
知らないという方はぜひ
この動画を見てみてください。
 
 
今シーズンのグランプリシリーズ
メキシコ大会の
フリースケーティングです。
 
 

 
 
・・・どうですか?
 
ちなみにプロトコルがこちら。
 
 
Nathan Chen
きれいなプロトコルですね^^
 
(全体の選手と比較したいという方はこちら
からどうぞ)
 
 
 
ネイサン・チャンはアメリカ出身の選手で
4年前くらいからずっと注目されている選手です。
(10歳のときからとか・・・)
 
 
彼は去年のジュニアグランプリシリーズの
オーストラリア大会でフリーで146.85を叩き出し
グランプリシリーズ初出場で初優勝しました。
 
総合得点では222.00。。
 
(え、これ大会によっては
シニアでも通用するような点数。。)
 

スポンサードリンク

しかも当時13歳です。
 
現在14歳なので日本で言えば中学2年生ですね。
 
おそろしいです。
この歳でこの表現力。
 
 
そして、私が何よりも驚いたのが
技と技の間のつなぎが上手なこと。
 
シニアにもこんなにつなぎを滑らかに
たくさん入れることができる選手はそうそう
いないのではないでしょうか?
 
 
そして、つなぎが上手ということは
スケーティングが上手なのですね。
 
一蹴りでぐんぐん進んでいきますね。
 
 
ひょっとしたらシニアの選手よりも
『ボディコントロール』が
上手な子かもしれません。
 
ターンをしても難しいステップをしても
軸がぶれない。。
 

スポンサードリンク

『何なんだ、この子は。。』
と思いつつすっかり
この子のファンになってしまい
彼を知ったその日に動画サイトで
過去の演技をあさってしまいました。笑
 
 
いずれ日本を代表する選手になると
日本連盟から高く評価されている
宇野昌磨選手よりも
すんごい選手が世界にはいたのですね。。
 
何より凄いのが
『3Aも4TもやらずにPCSとGOEでぶっちぎりの優勝』
というところです。
 
(ジュニアでも今は3Aは8割くらい選手がやってきますから。)
 
 
羽生くんがジャンプの天才であれば
ネイサンはスケーティングと
表現力の天才でしょうか。
 
 
この子がどう成長していくのか
楽しみで仕方がありません。
 
 
image
 
この写真が大好きなんです。笑
 
この子のスケートを生で見たいな~
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 団体戦男子フリーについて

    2014年2月11日14:56

コメント

    • yuu.
    • 2013.09.27 23:49

    驚きました!!すごい選手ですね。釘づけになりました^^
    日本の選手も油断できませんね。

      • MAY
      • 2013.10.03 18:45

      yuu.さん、コメントありがとうございます。
      すっごいですよね^^;
      この子が3Aや4Tを習得しちゃたらどうなるんだろう?
      と思っていまからワクワクしちゃいます。
      そうですね、日本の選手も油断できないです。。
      この子がシニアに上がったときが楽しみです^^

    • クルム
    • 2013.09.29 19:59

    スケーティングうまいのはわかるけど3Aも飛ばずに222点も出せるもんだんですね。4回転飛んだ日野君よりすごいのですね
    最近は4回転飛べないと勝負にならないみたいな傾向ですよね、シニアでは。
    この子がシニアに上がったらまたそういう風潮変わるんでしょうか?
    パトリックよりすごいのかな、動画じゃわからない
    福岡に12月来るでしょうからぜひ生で拝みたいものです

      • MAY
      • 2013.10.03 18:48

      クルムさん、コメントありがとうございます^^
      そうですね、私もそこに衝撃を受けました。。
      ただこの子の場合、GOEが凄いのと
      1.1倍になる後半で6本のジャンプを跳んでいることで
      3Aなしでもこの点が出ちゃっているのかなと思います。
      (もちろんPCSでも稼いでいますが。。)
      個人的に、ネイサンがシニアに上がっても4回転は必須だと
      思っています。
      ただ、この子がシニアに上がることで
      スケーティングの重要性が問われるのではないでしょうか?
      私も生で見てみたいです><笑

    • mono
    • 2013.12.24 10:52

    MAYさん初めまして。
    ネイサン君の情報を探していてこちらに行き着きました。
    他の記事も大変興味深く拝見致しました^^

    実は先日行われたGPFのエキシビションで、生で彼の演技を見たのです。
    そこで初めてネイサン君を知ったのですが、衝撃的でした。
    シニアの選手(それこそチャン選手を含めても)と比較しても遜色が無いと思うほど、素晴らしいスケーティングでした。
    10列めでしたので、それほど鮮明に見えていたわけではないとは思いますが、ジャンプとジャンプの間の細かなステップ、エッジの深さ、軽快さ、際立っていたと思います。
    男子のジュニアは宇野くんに注目しているぐらいで(全日本も素晴らしかった!)全く詳しくはなく、数多くの選手が引退表明をしていて寂しい気持ちもある中で、こんなにも将来が楽しみな少年がいることを嬉しく思いました。
    振る舞いも堂々としていて素晴らしかったですし、フィナーレでリンクを周回する時には前列の観客とハイファイブしていて、サービス精神の旺盛さにも好感が持てました。
    本当に将来が楽しみですね!

      • MAY
      • 2013.12.31 13:25

      monoさん、初めまして。
      コメントありがとうございます^^

      ネイサン君の記事からでしたか~
      他の記事も読んでいただけたようで嬉しいです、ありがとうございます^^

      GPFエキシビションですか!羨ましいです・・・
      私も初めて見たとき彼のスケーティングには驚かされました。。
      スケーティングに驚かされるって、ほとんどないことだと思うんですよね。
      彼はジャンプというよりも『スケートそのもの』があの年齢にして完成されていると思います。
      宇野くんも素晴らしいですけれど、ネイサンもすごい選手になっていきそうですよね。
      私もネイサン君を知った時に、これからの男子フィギュアがすごく楽しみになりました。
      (しかも、アメリカにはネイサンよりスケーティングが
      上手な彼より年下の男の子がいるというのですから驚きです。。。)

      そんなことしていたのですね^^
      雰囲気なども好感が持てる選手ですよね。
      将来、世界選手権、オリンピックなど間違いなく出てくる選手だと思っています。
      本当に楽しみです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP