フィギュアスケートの世界

フィギュアスケートと靴の問題 part2

こんばんは、MAYです^^

今日も、昨日に引き続き
スケート靴のお話をしていきたいと思います。

elite

↑ちなみにこれ、私が初めて買ったスケート靴です。

ジャクソンというメーカーのスケート靴。

今は使っていません。
『スケート靴の質が悪くなってしまったから』

スケート靴のメーカーって困ったもので
頂点に上り詰めるとなぜか質を落としていく傾向にあるのです^^;

頂点を極めたメーカーの驕りなのかなんなのかは
わかりませんが。。

実際、私もこの靴の木の部分が2ヶ月ほどで割れてしまいました。汗
まだろくなジャンプも跳んでいないころだったのですが。

そんなこんなで今はリスポートというメーカーの
スケート靴を使っています。

選手でいえば、浅田真央選手、キムヨナ選手、ブライアン・ジュベール選手が
長年使用しているメーカーになります。

で。

私がそんな『ハズレの靴』を引いたように
世界選手権でメダルを取るような選手もそんな靴を
引いてしまう可能性があるのです。

でもそんな靴に当たってしまったせいで
シーズン1年を棒に振るなんて、、、

ということで選手たちはシーズンが始まる前に靴を
何十足とそろえます。

そして、その靴をすべて履いて実際に滑ってみたり
ジャンプ、スピンをやってみて感触を試した上で
良かったものをいくつか選んでおき
シーズンに備えるのです。

非常にめんどくさい作業ですが、
これを怠ると靴のせいでひどい結果を
招いてしまうかもしれないので
やるしかないのです。。

スケート靴って本当に選手にとって大事なのです。

そして男子選手のほうが体重も重く
4回転などの練習などもあり靴にかかる負担が
女子選手よりも相当大きくなります。

そんなこともあるので、高橋選手が2011年の世界選手権で
演技中に靴が壊れてしまったのは仕方がないことでも
あったかなと思っています。

あのときは震災があったこともあり、
東京で開催されるはずの世界選手権がロシアに移り
大会自体も1ヶ月以上遅れてしまっていました。

しかも、シーズン最後なのでスペアの靴も
もうなかったでしょうね。

あれは、もう仕方がないことだったと思っています。

フィギュアスケートという競技の中での
靴の重要さが伝わったでしょうか?^^

今日はここまでにします。

読んでくださってありがとうございました。

P.S.
感想を下さる方、いつもありがとうございます。
楽しく読まさせていただいています^^

何か質問などありましたらお気軽に聞いてやってくださいね。


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. コーチも知らないGOE。笑

    2013年9月19日16:37

コメント

    • アレルキナーダ
    • 2013.08.17 11:44

    MAYさん!!ホームページどんどん更新されてるんですね。恥ずかしながら、最近はMAYさんのブログに行ってなくて…HPのこともあるし、ブログ更新はお休みかな?と思ってて。そして今日来たら、めちゃくちゃ更新してるッo(^▽^)o嬉しかったです。
    ちゃんと全記事読みました!ジャンプのルッツとフリップの違いも分かりましたし、選手とコーチの絆の大切さも、スケート靴の重要性、あっこちゃんの3-3の凄さ、音楽とプログラムの関係などなど…きっと、スケートについて無知の方でも分かると思います!!
    …なんか、長文でごめんなさいm(__)m一気に読んじゃったので感想がたくさんありすぎる(´Д` )次の記事からはちゃんとしたコメントにしますね。

      • MAY
      • 2013.08.28 9:20

      アレルキナーダさん、コメントありがとうございます^^

      全記事読んでいただけたのですね、ありがとうございます。
      ほんとですか!
      それこそが私の目指しているものなので
      そういっていただけて嬉しいです^^

      いえいえ、とても嬉しいですよ。
      また遊びに来てくださいね☆

  1. こんばんは。
    スケートってまずお金がかかりそうって思って、敬遠してしまう人もいるかも知れませんね。
    私は、何をするにもお金はかかりますから、スケートだけが飛び抜けてかかるというわけではないと思います。
    アイスリンクが大きいので、リンクの維持費が大変。そんな理由で、引いちゃうのかもしれませんね。

      • MAY
      • 2013.08.28 9:26

      momomaruさん、コメントありがとうございます。
      そうですね、そういう方が多いように思います。
      『習い事』と捉えてしまうとすごくお金のかかる習い事でしょうね。
      ただ、たとえばトップスケーターになるためにコーチをつけて練習をして・・・というのを
      お医者さんになるために塾へ行って大学へ行って・・・
      というのと同じように考えたら
      そんなにかかるお金は変わらないのかもしれません。

      なんにせよ、『好き』というだけで
      続けることは難しいスポーツだとは思います^^;

    • スケート大好きまめごん
    • 2013.11.10 1:22

    はじめまして。いよいよジャパン代表選手たちが引退発言でソチのあとに これは!という選手が少なくなる時に、。羽生君、町田君 坪井くん 田中刑事くん ジュニアの曰野君あたりが次のオリンピック代表ですかね‥女子は大変です 宮原選手以外レベルが高い選手がまだ揃ってないみたいです、。ママスケーターは これ!といった子供たちに ママも含めて 近くのスケートクラブを紹介したりと とにかくフィギュアの強い日本でいてほしい。。 ちびっこたちに頑張って欲しいです

    • シューマッハー
    • 2013.12.08 10:42

    はじめまして。靴を生業としている職人です。
    羽生選手の新聞の写真で靴に興味を持ち読まさせていただきました。
    いつくか靴について知りたいので教えてください。
    ① フィギアスケートの靴は、ヒールが高いのが一般的ですか?
    また高さは選べるのですか?
    ② 足と靴が合わないことがたびたび問題になっているようですが、オーダーで作られていないのでしょうか?またオーダーされるのは採寸だけで、型を取るようなことはしないのですか?スピードスケートでは型をとるようなことを読んだことがあります。
    ③ スキー選手などは靴にインソールを入れますが、フィギアスケートでは、靴の中はどうなっているのでしょうか?
    いろいろこまかくてすいません。教えてください。
    以上

      • MAY
      • 2013.12.08 21:31

      シューマッハーさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^

      私でよろしければこれらのことについて
      回答させていただきます。

      コメント欄では長くなってしまうので
      記事にさせていただきますね。
      少々お待ちください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP