フィギュアスケートの世界

軽い靴って本当にいいのか?

こんにちは、MAYです^^

なんだかこのホームページがグーグルでも結構
上位に表示されるようになってきたみたいです。笑

素直に嬉しいです^^
いつも訪れてくださっている皆さんのおかげですね。
ありがとうございます!

まあ、でもグーグルのアルゴリズムは日々更新されていきますし
上位表示されてもペラッペラの内容では意味がないので
これからも楽しんでいただけるような文章を書いていきたいと思います^^

96958A9C81818A9993E2E2EAE78DE3E5E2E1E0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXBZO5291206017032013000001-PB1-2

さて、タイトルの話ですが。

浅田真央選手がスケート靴のエッジ(刃)を軽量化した
というニュースが7月の終わりに報道されましたが、、、

このニュースを見た方、
『何グラム』軽くしたか覚えていますか?

もしくは知らなかったという方は
どれくらい軽くしたか考えてみてください。

これ、、、

たったの50gなんです。

右足、左足で50gなのか
右足50g、左足50gずつ軽くしたのか
詳しいことは書いてありませんでしたが、
きっと右足50g、左足50gの
計100g軽くなったのでしょう。

なので、たったの100g
以前の靴よりも軽くなった。

これに効果があるのかな?とMAYは少し
疑わしく思ってしまうのです。

確かにフィギュアスケートでは体重が重くなってしまうと
跳び上がってもその分降りてくるのが早くなってしまうので
体重は軽いほうがいいですし、太らないように選手も気をつけるのですが。。

ジャンプに影響が出始めるのは300gくらい太った場合
といわれています。

もし、真央ちゃんが50g、100gの差を感じることができるのであれば
もう天才としか言いようがないと思います。
普通の選手、人であれば違いは認識できないでしょう。

スケート靴を履いてジャンプを跳んだ経験がない人が思うことで
よくあるのが

『スケート靴が軽いほうがジャンプは跳びやすい』
というものです。

そして、実は私はこれに懐疑的なのです。

なぜなら
スケート靴の『重さ』を使ってジャンプを跳ぶ人もいるからです。

たとえばアクセルジャンプなんかは
ほとんどの選手がスケート靴の重さを利用して跳んでいるのではないでしょうか。

(右足を振り上げて跳び上がるそのときに
靴の重さを利用して跳んでいます。)

なので、『靴を軽くすればジャンプが跳べるし
そのうち5回転もできるかもしれない!』
なんていうのはちょっと違うのではないかというのが
MAYの見解です。

たとえば今有名な選手たちは身長が140cmくらいのときに
3回転を全種類降りていたわけですが、そのときって
自分の体重に比べて靴って凄く重いですよね。

で、大人になって身長が160cmを超えて体重も増えて
自分の体重の比較して靴は以前より軽くなる。

それでも出来る技ってそこまで変わっていないと思いませんか?

男の人なら4回転が2種類くらい、
女の人ならほぼ変わらない人が多いのではないでしょうか。

こういうところからみても
あんまり靴の重さって関係ないんじゃないかな~って
私は思うのです。

(めちゃめちゃ重い靴とかは演技しにくいとは思います!笑)

今回の真央ちゃんの靴の件は
彼女の現在のコーチ、佐藤信夫コーチの勧めだそうで
コーチからみて彼女には軽い靴がいいという考えのことでの
変更だと思います。

(ひょっとしたらもっと軽い靴ができる予定だったのかな?
それが軽くしすぎると強度が~とかの問題でここまでに
抑えられた?とも思ったり)

ただ、この変更で彼女の演技が見違えるように
良くなるとかはないかなと思います。

ジャンプもきっと今までのシーズン通りの感じなのではないでしょうか。

浅田選手は靴に悩まされた経験が比較的少ない選手だと思うので
この変更がいいものであるように願っています。

なんだか、最近は真央ちゃんの記事ばかりになってしまっていますね^^;

意識しているわけじゃないのですが
できればどの選手についても満遍なく書いていきたいと思っています。

『こんな話が聞きたい!』というのがあれば
ぜひコメントやメッセージで教えてくださいね^^

今日はここまでです。

読んでくださってありがとうございました。


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 羽生結弦の可能性と危険性

    2013年10月13日23:33

コメント

    • めぐっち
    • 2013.08.29 16:09

    確かに、私も靴を軽くしてもジャンプは変わらないのでは?と思います。スケーティングの影響はどうなんでしょうね?今年の始めに数年ぶりにスケート靴、しかも貸靴(笑)を履いたくらいの私にはわかりませんが。でも、靴の50gって大きい数字なのかも。

      • MAY
      • 2013.08.29 22:25

      めぐっちさん、いつもありがとうございます^^
      私もそう思ってしまうんですよね~
      50gぐらいだったら靴紐とか中敷とかそういう部分でも軽量化
      できちゃうんじゃないかな?とも思ったのです。笑
      真央ちゃんのエッジはパターン99でしたが
      そのままの形をキープしているのか、もしくは
      軽量化のためちょっと形を変えたのかわからないのですが
      形がそのままなのであれば影響はないと思います。
      そうですね~わからないんですよね><
      今度実験としてスケート靴の底に50gのおもりをつけて
      スケートしてみようかな、なんてちょっと思ったりしてます。笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP