フィギュアスケートの世界

山田満知子コーチの愛で浅田真央は五輪で銀メダルを獲得した バンクーバー五輪のエピソード

山田満知子コーチの愛で浅田真央は五輪で銀メダルを獲得した バンクーバー五輪のエピソード

こんにちは、MAYです。
 
今日は先日聞いたお話をここに書こうと思っています。
 
 
アメブロで私の記事を読んでくださっていた方は
ご存知かと思いますが、私の周りには
スケート関係者の方がたくさんいます。
 
私自身少しだけスケートをかじっていて
見るのも大好きですし実際に滑る方もやっています。
 
そんな生活を送っていると
テレビでは絶対に報道されないようなことも
耳に入ってきます。

スポンサードリンク

今日は少し前の話になってしまいますが、
オリンピック直前の浅田選手と満知子先生
の話をしたいと思います。
 
 
(注:このブログでは、選手のことを
いろいろな呼び方で呼ばせていただきます。
ご了承ください。)
 
 
 

バンクーバーオリンピック直前の
中京大学での練習中、
浅田真央選手はトリプルアクセルが
跳べなくなってしまっていました。
 
あせればあせるほど余計ひどくなっていってしまい
跳べる気配すらなくなってしまった。
 
 
そんな状況を見かねて
 
山田満知子コーチが「真央、ちょっと来なさい!」と
滑っていた真央をリンクサイドへ呼びました。
 
 
これがどんなに異例なことか、
スケートに詳しい方なら分かると思いますが
 
このとき、すでに満知子先生は
真央ちゃんのコーチではありませんでした。
 
 
真央ちゃんはロシア人のタラソワコーチの下で
指導を受けていたのですが
 
タラソワコーチはどちらかといえば
表現力や振り付けの専門なので
真央にジャンプをしっかり教えることは
できなかったそうです。

スポンサードリンク

しかも、タラソワコーチはスケート以外の仕事が
忙しくなってしまい、真央が調子を崩したそのとき
中京のリンクサイドに立つこともできませんでした。
 
 
満知子先生は、真央に初めてトリプルアクセルを
跳ばせた人でもあります。
 
 
自分の教え子が調子を崩してしまい、
自分が教えたのとはまったく違う方法で
トリプルアクセルを必死に飛ぼうとしている。
 
さらに、教えてくれる人は誰もいない、
そんな状況で一人で黙々と練習をして
どんどん調子を崩していく真央。

 
 
満知子先生は、そんな真央を見るに見かねたのでしょう。
 
 
しかし、満知子先生は当時
すでに村上佳菜子選手のコーチでした。
 
中京のリンクは一人で滑ることもありますが
そのときたまたま佳菜子ちゃんも練習が入っていたようです。
 
 
満知子先生は、自分の元教え子に
再びトリプルアクセルを教えました。
 
そして、調子を取り戻した浅田真央は
オリンピックの舞台でもトリプルアクセルを
ショートとフリー両方で合計3本決めましたが
キムヨナ選手に及ばず、銀メダルに終わりました。
 
 
 

この話を聞いたときに、
私はすぐにオリンピック後の出来事を思い出しました。
 
日本にいた満知子先生は
オリンピックの真央の結果について
やさしい表情でこう語っていました。
 
『お疲れ様って声をかければいいのか、
残念だったねって声をかければいいのか
それは帰ってきたとき
真央の顔を見るまで分からない。』
 
 

オリンピックで表彰式後、
インタビューに答えるためにテレビ局にいた真央は
そのVTRを目にし、突然堰を切ったように
ワーッと声を上げて泣き出したそうです。
 
 
その話を思い出し、じーんとしました。
 
師弟関係ではなくなっても
ずっとその二人には絆が残り続けるのでしょう。
 
 
今回のオリンピックでは
満知子先生がコーチを務める村上選手と
真央選手は確実に枠を争うことになるでしょう。
 
遠慮とかではなく、どこかに感謝の思いが
これからもずっとあるのでしょうね。
 
 
選手とコーチの関係は、
たぶん皆さんが思っているよりも
ずっと深いものなのです。
 
 
そして、その絆の強さを思い知らされるたび
私はじーんとしてしまうのです。
 
 
今シーズンどんなドラマが待っているのか。
 
 
今からわくわくしてしまいます^^
 
 
読んでくださってありがとうございました。
 
 


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 怖がりな佳菜子と曲の変更

    2013年12月2日17:36

  2. 村上佳菜子に思うこと

    2013年11月23日13:28

コメント

    • アスカ
    • 2013.11.20 19:24

    ずっとなぜ満知子先生は真央を放り出したのだろうと、攻める気持ちを抱いていました。教えて下さってありがとうございました。

    • アスカ
    • 2013.11.20 19:26

    満知子先生のせいではなかったんですね。教えていただきありがとうございました。満知子先生ずっと疑っていました。ごめんなさい。

      • MAY
      • 2013.11.20 21:15

      アスカさん、コメントありがとうございます^^

      満知子先生は真央ちゃんをずっと見る気で
      いたと思います。
      ただ、どの道が正しかったとか
      そういう話では内容に思います。
      真央ちゃんが満知子先生の元を離れたことで
      佳菜子ちゃんが満知子先生の指導をうけることになりましたし
      真央ちゃんも先生の元でメキメキ上達しましたし。

      そう言っていただけて嬉しいです^^
      ありがとうございます。

    • ひらり
    • 2013.11.20 19:58

    今ごろですが・・・(笑)
    コメントさせていただきますっ!
    こういうお話が、好きなのです、わたくし。
    技術的なことは、奥が深すぎてなかなか付いて行けず、最近は、途中まで読ませていただいた後、ウトウトしてしまって・・・スミマセンです(汗)
    でも~!!
    こういう素敵なお話を目にすると、嬉しくなって目がキラキラしてしまうのです^^
    フィギュアスケートを通して、人と人との関わり合いの素晴らしさを垣間見ることができて、とっても幸せな気分です。

    これからも、時々こういう小ネタ集を、どうぞよろしくおねがいします^^

      • MAY
      • 2013.11.20 21:19

      ひらりさん、コメントありがとうございます^^

      最近技術的なことばかりでしたからね〜
      いえいえ大丈夫ですよ^^
      私がフィギュアスケートが好きなのは
      そういう人間関係が垣間見えること、
      人間としての成長が目に見えること
      もあると思います。

      私もこういう話を聞いた時とても嬉しいのです^^
      これからはちょっと公開の仕方を変えて
      UPしていきますね。

  1. すごく遅くにコメントさせていただきます。
    もうすぐソチ五輪が始まりますね。
    たまたまこのMAYさんのブログにたどり着き、MAYさんの優しく聡明なお人柄にがしっと心を掴まれ、こーんな前の記事に今更コメント入れてます。すみません。

    すてきなエピソードを教えてくださって、ありがとうございます。
    戦い終わった真央ちゃんが、満知子先生の言葉を聞いて号泣したと‥、私も号泣です。
    随分図々しくふてぶてしい中年になったと思っていたのに、泣けた自分に衝撃です。笑。

    名前欄からお察しされるとは思いますが、私はみどりちゃんと同世代。そして、マツコデラックスさんと同様、みどりちゃんのカルガリー五輪のフリー演技を何度も何度もビデオで観かえした口です。まだ実家にはビデオテープあると思う。観れる物かどうかはさておき。笑。
    この頃はマツコさんのおかげで、みどりちゃんのこの時代の演技をテレビでまた観られる機会が増えて嬉しいです。

    以前、満知子先生が思い出話として、アルベール五輪の頃だったか、みどりちゃんから「私は満知子先生がコーチだから金メダルがとれないんだ。」と言われたという話しをされて、先生はその時「みどりにごめんね、と謝ったの」とお話しされて、なんて言うんでしょうか、一筋縄ではいかないフィギュアスケート界を垣間見た思いでした。
    この時も、満知子先生の気持ち、みどりちゃんの気持ちを考えると「たまんねーな。」と泣けました。
    ボナリーとか色々あったし、表には出ないけどこの世界特有の事情やルールや方法論があるんだろうと、この満知子先生とみどりちゃんとのやりとりで感じてなんか切なくて。
    みどりちゃん、満知子先生以外師事する気ないだろうに。笑。
    満知子先生はなんでも受け止めるんでしょうね。
    そして、選手の「家族」になってくれる。
    姿のはっきり見える味方。

    真央ちゃん、よかったね、よかったね。
    かなこちゃんもすごくがんばったよね、そして結果としてしっかりだしたよね、すごいね、よかったね。涙。

    おばちゃん、もう、涙腺限界です。笑。

    みどりちゃん、由加里ちゃん、真央ちゃん、かなこちゃん‥、満知子はいつも私を夢中にさせる。笑。

    本当にすてきなお話しを教えてくださってありがとう。よく眠れそう。笑。

    MAYさんも学業とスケートとブログ更新とその他諸々とお忙しいでしょうが、お体お気を付けてくださいね。
    なんかねぇ、やだな〜、めんどくさいな〜、て思う事態になったら3~4日何もせずほっといてみたらいいんですよ。
    勝手に物事転がってなんか雰囲気変わってますから。
    そしてまたいつものMAYさんに戻ればいいんですよ。
    私はこのブログでしか知らないですけど、MAYさんをすごく尊敬しています。

    なんか長々とすみません。

    ソチ五輪、待ち遠しいですね。
    なんであれ、どうであれ、私は楽しみです。

    いつも更新ありがとうございます。
    これからも楽しみにさせてもらいますね。
    では、素晴らしい五輪になりますように。祈。

      • MAY
      • 2014.02.04 19:42

      まみどりさん、コメントありがとうございます。
      もうすぐですね~
      優しく聡明だなんて…照れてしまいます。
      ありがとうございます^^

      まみどりさんも号泣されましたか。
      私もこのお話をテレビで見たときにはジーンときました。
      二人の強い絆にジーンとしてしまったのでしょうね。

      まみどりさんは、みどりさんと同世代なのですね。
      ガッチリみどりさんに心を掴まれてしまったのですね~
      マツコさん、フィギュアスケートをよく見ているようで
      一度お会いしてみたいと思っています。笑
      (そしていろいろ話してみたい)

      ああ、そんなエピソードがあったのですね。
      初めて知りました。
      満知子先生は実際にみどりさんを家に引き取って
      指導していたというお話を最近知りました。
      満知子先生って大きな人だなあ、すごいなあと
      いつも驚かされるのです。
      (満知子先生の凄さはいろいろなところに感じるので
      また記事にでもしたいと思います。)

      私も彼女たちの頑張りを見るといろいろ思ってしまって泣けてきます。

      ふふふ、こちらこそありがとうございます^^

      ありがとうございます。
      まみどりさんの優しいコメントを見て実はちょっと泣いてしまいました。
      優しさが胸にスーッと入ってきました。
      もし、何か辛くなったらそうしたいと思います。
      尊敬だなんて、私にはもったいないです。

      ほんとに、待ち遠しいです。
      なぜか日にちが近づくたびに待ち遠しくなります。
      私も、このシナリオのないドラマを楽しみたいと思います。

      こちらこそありがとうございます。
      ぜひ、また遊びに来てくださいね^^

  2. MAYさん、返信くださってありがとうございます^_^ (←絵文字入れる勇気を持てるようになりました。笑 。でももうムリ。苦。)
    こんな遅くにコメントを入れたにも関わらず、丁寧なお返事で‥感激しました。
    MAYさんとマツコさんとの対談、是非是非見たい。笑。DVDや雑誌なら鬼買して、いわゆるママ友に配ります。笑。実現しないかなぁ。

    MAYさんはステキな方ですよ。
    それが伝わるから多くの方がこのブログに来られて、皆さんご自分の意見を書くことができるのだと思います。
    いろんな見方や考えや意見が行き来しますが、私の勝手な考えですが、こうやって「自分の言いたい事を制限されない場がある」というのが何よりではないかと思います。
    そして、MAYさんのブログがそういう場所になっているというのは、ひとえにMAYさんの文章から伝わるお人柄と、「フィギュアスケートが大好きなんだーーー‼︎‼︎」という心からの声がしっかりと感じられるからではないでしょうか。ニッ。

    私も、こんなふうにネットのブログにコメントを書くなんて出来ると思わなかったですし、生まれて初めてだったですもん、コメント書くの。
    案の定すごく時間がかかりました。汗。
    そして、書いたものの、すごく怖かった。笑。
    個人情報がだだ漏れてないかとか、失礼な表現はなかったかとか、多方面にわたり怖かった。笑。
    こんな THEおばちゃんですが、ご迷惑でなければまた時々お邪魔させてください。
    どうぞよろしくお願いします。

    そして「満知子先生 秘話」、期待しています。
    私は、山田家にお世話になっていたにもかかわらず満知子先生のお子さんとケンカをしたり、偏食がひどかったり、試合で好成績だったからお祝いは何がいいかと聞いたら、「寿司!寿司!」と遠慮無く要求したというみどりちゃんエピソードが好きでした。笑。
    あと横に逸れますが、みどりちゃんの高校の卒業式が当時ニュースしたのですが、その時の東海大附属女子(だったですかね?)の制服がセーラーズ(ってわかります?)のデザインだったのが田舎者の自分には驚きでした。
    自由すぎるだろう、さすが都会だ‼︎と。笑。
    名古屋と言えば「中学生日記」の白襟セーラー服も驚きでしたが、DCブランド(死語)の制服なんて‼︎と。笑。
    この世の中にはいろんなものがあるんだなぁ、と思ったもんです。笑。
    ほんと横にそれたな‥。すみません。

    ソチ五輪始まりましたね〜。
    そしてやっぱりドキドキするし、楽しいですね。
    私も改めてすごくフィギュアスケートが好きだなぁとしみじみ思います。なんも詳しくないですが。笑。
    最新のMAYさんのブログ記事に、もうワクワクが止まりませんでした。
    団体男子もペアも、もうもう素晴らしい‼︎
    また、該当記事にお邪魔させてください。
    楽しい‼︎面白い‼︎

    ウチは夫が「ゴルフとモーグルばか」で私が「フィギュアばか」なのでDVDの容量が大変なことに‥。
    さらに子どもの「ワンピース、アメドラ、ドラえもん、しんちゃん、コナンばか」が加わり、本当に大変な事に‥。
    昨夜のコナンの映画の放送など、「何してくれてんだ、この時期に‼︎」とやや殺意を覚えました。
    こっそり夫のゴルフと子どものアニメを「うっかり」という態で削除し、私のフィギュア容量を確保しています。笑。
    では、またMAYさんの記事楽しみにしてます。
    いつもありがとうございます。今後はちゃんと最新に書き込みさせてもらいますね。
    そしてこれはもう読みっぱで。(^ν^)。
    読んでいただいただけで嬉しいです。ありがとうございます。
    では、おやすみなさい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP