フィギュアスケートの世界

ジャパンオープン2013 ~高橋大輔選手~

daisuke bitoruzu

まずは高橋大輔選手から取り上げていきたいと思います^^

演技全体としては凄くよかったと思います。

どこまでも滑っていくようなスケーティング、
柔らかな表情、
音の表現

初見でしたが『PCSはいい点がもらえるんだろうな~』
と思いながら見ていました。

そうしたら案の定でしたね。

daisuke jo pro

シーズン初戦から9点台をもらってます。。
やっぱり凄い選手ですね^^;

ジャンプがあれだけ失敗してもPCSでこれだけもらえるということは
本当にプログラム自体の評価が高いということです。
(基本的にPCSはジャンプが成功すれば高くなり、
失敗すれば低くなる傾向があります。)

と、なると
あとはジャンプが成功してくれさえすれば・・・!
ということですね。

4Tは回転軸もよかったですし成功したように思いましたが
空中で回転軸が後ろにいってしまったのでしょう、
エッジのかかとから降りてきてしまっていますね。

これではジャンプを降りることはできません。

(ジャンプはエッジのトゥの方、つま先で降りてきて
その後エッジ全体で滑っていきます。)

まあでも、去年のどこか転倒を怖がっているような
4回転ではなかったので調子自体はいいんだろうな、
と思います。

そして、3A。

よ~く見るとわかりますが
回転中に空中で左脇があいてしまっています。
(左軸になっています。。)

この3Aは解説者の方も言っていましたが
跳び上がるときに内側(左側)に行き過ぎてしまったようですね。

前にブログで取り上げましたが、
そうすると左軸になってしまい着氷することが
非常に難しくなります。

ステップはさすが!
言うことがありません。

3Loのミスは珍しいな~と思いましたが
2006年以降失敗している記憶はないので
不得意なジャンプでもないはず、
大丈夫でしょう^^

そして、最後のスピンーーー

まさかの入りでミス。。

バックエントランス(右足で回るスピン)なので
普通の左足で入るスピンより多少難しくなりますが
大ちゃんのああいうミスは初めて見ました。

で、入りでミスをしたため
このスピンはNo Valueです。

つまり得点が入りません。

と、こんなふうにミスが続いたため
大輔くんにしては150点をぎりぎり超えないという
低い点数になったのですね。

(得点源となる4T、3Aが決まらなかったら
やっぱり辛いですね、、、)

まあプログラム自体が高い評価を受けているので
グランプリシリーズが楽しみです。

大ちゃんはジャパンオープンでジャンプがぼろぼろからの
巻き返しが凄い人なので。笑

ひとつだけ気になるところは
『プログラムが綺麗過ぎるところ』です。

いいプログラムだったという印象は残っているのですが
プログラム中の『印象に残っているポーズ』がないのです。

(ひょっとしたら私だけかもしれませんが。汗)

シーズン中にそういう振り付けやポーズが出てくるかわかりませんが
今シーズンは高橋選手のプログラムをいつも以上に
真剣に見たいと思います^^


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 五輪男子フリーを終えて

    2014年2月16日0:15

コメント

    • ねこおばさん
    • 2013.10.07 21:36

    初めまして。最近からお邪魔しておりました。
    ビートルズ、生成りの真綿から「ふわふわ」と漂っていたような。。。
    たまに、チャン?のかほりが、そこはかとなく・・・・。
    Joでは、プロの良さが実感できなかった私です。だいちゃんのスケーティングは、なめらかで心地よかったのですよ。なんせ真綿ふわふわですから。
     NHK杯には、「人間越え」の世界で、大輔愛満載のビートルズワールドになっていることでしょう。欲をかかせてもらうと、曲をじゃましない衣装でなくてよいのでは。大輔愛を表現してもよいのでは、なんて。ビートルズ&大輔=愛・平和の御衣裳美 夢みてます。(笑)  これからもお邪魔してお勉強させていただきます。よろしくお願いします。

      • MAY
      • 2013.10.08 17:33

      ねこおばさんさん、初めまして。
      コメント嬉しいです、ありがとうございます^^

      『生成りの真綿』とはなかなかいい表現ですね!
      この前の大輔君の滑りを表現するのには
      ぴったりの言葉かもしれないですね。
      きっと、ねこおばさんさんにも私にもそう見えたのは
      彼の滑りに『勝つんだ!』という闘志や
      ぎらぎらしたものを感じなかったからでしょう。
      ただただ、きらきらしていた。
      私はそう感じています。
      でも、きっと今までの彼の滑りが好きな人は
      『大輔色』が少なくて物足りなく感じるのでしょうね。笑

      私ももっと衣装はいじってもいいんじゃないかな~
      と思いました。
      いい公式ですね。笑
      きっと大ちゃんのことです、
      衣装はオリンピックまでには変えてくるでしょう。
      はい、ぜひ遊びに来てくださいね^^
      こちらこそよろしくお願いします。

    • ねこおばさん
    • 2013.10.07 23:22

    ごめんなさい。最初の書き込み送信失敗と思ってました。
    微妙にちがいますが、同じですね。次、がんばります。

      • MAY
      • 2013.10.08 17:35

      いえいえ、大丈夫ですよ^^
      きっとそうなんだろうな~と思っていました。
      1つ目の投稿はUPしておりませんが
      もしUPして欲しいということであれば
      気軽にお伝えください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP