フィギュアスケートの世界

高橋大輔の気迫にやられた男子ショート

こんばんは、MAYです^^

NHK杯男子ショートが終わったわけですが
高橋大輔選手の気迫みなぎる演技にやられました。

スポンサードリンク

image

心配していた4T、3Aもしっかり降りてくれました>< 特に3Aなんて美しすぎて、、、 2006ー2007シーズンの神懸かっていたシーズンを思い出しました。 (あのシーズンの3Aは世界一綺麗だったと思っています、個人的に。) スピンは若干取りこぼしていましたが 圧巻のステップ。 なんで一歩であんな進んでいくんでしょうね?笑 ほんとに同じエッジ使っているのかと恥ずかしくなります^^; 私のそういう雑感は置いといて。 ほんとにすごい演技でした。 高橋大輔という選手の中に まだまだこんな気迫があったのか こんな演技を見せることができる力があったのか しばらく彼のいい演技を見ていなかったので 少し信じられない気持ちで見ていました。 それと同時に体がゾクゾクしました。 3Aを降りたあとには右腕がビリビリしました。 スケートのすごい演技は 体を中から揺るがしてくれます。 スケートを好きになると自分の応援している選手の 調子が悪いと自分まで落ち込んだりしてしまいますが これだからスケートファンをやめられません。 まだ明日のフリーがあります。 美しいビートルズメドレーの音楽にのって 今日の気迫をもう一度見せてくれることを期待しています。


スポンサードリンク

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

検索

カスタム検索

よろしければクリックお願いします(*^^*)

RETURN TOP